推薦者の声(2)鈴木 寛氏(文部科学大臣補佐官)

「18歳選挙権&主権者教育の専門家」西野偉彦とは?

鈴木 寛氏(文部科学大臣補佐官・東京大学教授・慶應義塾大学教授)

西野君は、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科における私の教え子です。

彼は、シティズンシップ教育が話題になる前から、国内外の様々な教育現場に立ち、実践と研究の両面において情熱を持って頑張ってきました。

18歳選挙権が実現した今、シティズンシップ教育は、一時的な関心の高まりに終わらせるのではなく、社会全体で持続的かつ創造的に取り組むことが求められています。

西野君がこれまでの経験を生かして、さらにシティズンシップ教育を牽引し深化させる人材になってくれることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です