推薦者の声(1)川上和久氏(国際医療福祉大学教授)

「18歳選挙権&主権者教育の専門家」西野偉彦とは?

川上和久氏(国際医療福祉大学教授・東京都明るい選挙推進協議会委員)

西野君は、大学1年のときから私が指導した者ですが、在学中から、政治家との対談をネット配信し、若者と政治家を結ぶ活動や、港区長選の公開討論会などに積極的に取り組みました。

松下政経塾に入塾しても一貫してシティズンシップ教育を神奈川県立高校などで研究・実践し、慶應義塾大学大学院で、引き続きシティズンシップ教育の海外事例の研究などを続けています。

18歳選挙権に関する論文で「昭和池田賞」も受賞しており、これから、我が国で若年層に対するシティズンシップ教育を拡充していく上で、余人を以て代え難い研究・実践を積み重ねています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です